広島県の底力を引き出す会

  • HOME
  • 広島県の底力を引き出す会

広島県の底力を引き出す会

「広島県の底力を引き出す会」設立のご案内

近年まで広島県は、古くからの交通・流通の要所、産業の拠点、文化・教育の中心地として発展し、県民は豊かな暮らしを享受してきました。

しかしながら、世界的大不況の波が押し寄せ、さらには県内各地で過疎化が進み、急速な高齢化や、沈滞する教育、若者の県外流出など、今では多くの難しい課題に直面しています。

このような課題を一つひとつ丁寧に解決し、マイナスをゼロにするのみならず、広島県の持てる宝、底力を引き出し、活かし、強みを伸ばして、新たなプラスを創造していく発想が、今こそ求められていると思います。

広島県の一番の財産は「人」です。広島県に生まれ、育ち、働き、住んで良かったと心から思える県政を実現していかなければ、自治体間の競争にも負けてしまいます。

広島県の未来のためにはこれまでにない様々な知恵の結集が必要です。世代を超えて、また地域や産業界・大学・各種団体といった組織の枠組みを超えて人々が集まり、協力して次世代の広島県を作るための努力に取り掛かることが不可欠です。

そこで私たちは、〝引き出せ、広島県の底力=挑戦そして実現〟を提唱する湯﨑英彦さんと共に、広島県の底力を大いに引き出し、新たな広島県政実現に向けて挑戦し、安心安全で豊かな広島県を創造していきたいと考えております。

つきましては、皆様に於かれましては、何卒諸事情ご賢察賜り、本会の趣旨にご理解・ご賛同賜りますようお願い申し上げる次第です。

平成二一年九月吉日

「広島県の底力を引き出す会」



発起人一覧

代表発起人

石井 泰行
井内 康輝
小笠原 道雄
鎌田 七男

発起人

飯田 通
鵜野 徳文
大下 洋嗣
川村 健一
熊谷 宏
先本 賢司
下中 利孝
中村 靖富満
野村 沙永
古沢 泰治
吉田 正裕

(敬称略、五十音順)